スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
一人向け音楽
2006-10-03 Tue 00:18
最近、勉強をするようになったので必然的に机に向かう時間が長くなった。私の勉強には必ず大きめ音量の音楽がついている。とにかく何か流れていないと集中できない。

雨が降り続いて秋の終わりを連想させるような朝に、これはどうかとBOYZⅡMENを引っ張り出してきてかけてみた。一人部屋にしっくりくる音楽で、女性の心を一つずつ引き込んでいく。その瞬間私は現実世界から隔離されて耳という器官以外は全て閉じられていく。

閉じられていく・・といえばもはや世の中の顔となったipodやらmp3やらの脅威。電車の中や公園で、右手の指でクルクルと爽快にボタンの上を指が踊る。しっかりと密封性のあるイヤホンのおかげですっかり別世界に旅立ったリスナーの耳に関する健康などに興味はなく、むしろその閉鎖性が至近の病だと無気力に憂慮する。どうしてそんなに社会から距離を置こうとするのか。他人との絶妙な距離のとり方を眉毛の角度と鼻息と足の組み換え+ipodで闘ったら日本人もまんざら悪い位置ではないだろう。

そうしてみんな結局同じ流れに乗って公共社会での透明化を目指すわけだけど、個人ユーザーが書くブログも少し似てるよね。なんか言いたいんだけど、指先から表出される言葉以外は極力外部とのかかわりを絶とうとしてる。言葉の力を過信しすぎる。あぁ疎ましい。
先日も友達の彼氏との恋愛生活をはっちゃかめっちゃかにつづるブログを発見してしまい、普段の仕事ぶりとのギャップに驚愕したんさ。もうここらで社会における透明性とか匿名性とか、脱皮してもいいと思うブログ歴6年目の私。本名で勝負する小説家を無条件に尊敬する。書き始めました。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<FC2ここがいい(mixiもいい?) | capriciousviolin | FC2BLOG?>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| capriciousviolin |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。