スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
TOEIC特訓
2007-09-12 Wed 13:28
もうすぐ内定式。ただ認定されるだけかと思いきや結構沢山イベントが開催される模様・・。しかも2日間拘束。
国際的メーカーとして(?)その社員に語学を要求するのは自然なのかもしれないけれど、TOEIC試験を受けるのはかなり憂鬱だったりする。だから今DSを使って特訓中。

新TOEICテスト完全攻略

をやっているのだけれど、正直いってハードル高い。
内容は完全に本番テストを自宅でも!って感じ。リスニングやリーディングパートのパート別練習もできる。

私は留学経験あれど帰国子女ではないためリスニングが今でも苦手。なのでリスニングパートの少し低めのレベルで慣れることに主眼をおいて練習中。実は現在の取得スコアは900点なんだけれど、こっからさらに高得点を目指すには小さいミスをなくして精度をあげていかなければいけないらしい。

上記のリスニングに加えてリーディングも。自分のできる早さで全力で読む。時間があとどれぐらい残されているかすぐに確認できるからペースをおとして焦ることはない。リーディングは一つの文章に対して問題が複数でるんだけど、TOEICはやさしくて必ず設問の順番に答えも文章中にでてくるからここらへんはポイント高い。一問といたらページをめくって次の問題を見る。



ただ、一つ疑問なのが単語の書き取り。日本語から英語に直す練習の機能がこのソフトにはあるんだけど、一番難しいレベルにすると書き終わる前に制限時間がきてしまう。DSの読み取りがにぶいのと私の独特なアルファベットが原因なのか・・この点は「もっと英語漬け」のほうが優れている気がする。読み取りの感度はいいし、書き方に癖のあるアルファベットを事前に登録することができるし。

まあ・・ある程度単語を覚えている人でないとなかなかDSで手軽に単語と触れ合うことはできないみたい。それでもDSのすごいとこは書くと読むと聴くができるとこだから語学の勉強には適しているかもしれない。

最初は家でTOEICの会場並みのテンションをだすのは結構大変だったけど、徐々に慣れてきて毎日朝起きてからすぐと夜寝る前に集中して勉強することができている。有言実行でやらなければ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<女子会 | capriciousviolin | 雨が降るとき>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| capriciousviolin |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。