スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あの子の秘密
2008-08-11 Mon 23:51
秘密を知ってしまったら面倒になるとわかっていながら、目の前にぶらさがるやさしげな糸と
内側からわきでてくる好奇心の高鳴りに、人はとてもとても簡単にひれ伏してしまうのです。

あえてそこを詮索するか~?と冷静になって後で思うも時既に遅し。知りえた(時としてしょうもない)情報はいまや自分の手の内。飛びついたものの経験値が低すぎてどう処理していいかわからない。

意外に隣の人に話してみると楽になるものですよ、と妙薬のアドバイス。つけるものがあるうちはまだいいか・・。

上記を例にして考えてみると、情報は手に入れた途端に新鮮さを失うばかりでなく、どう処理したらいいのかは案外しめしてくれないものです。他人は他人。手を引いて連れて行ってくれるのは他人の願望が詰まった未来。

将来性が見えないというコメントを残して、先輩や同期が今いる環境から離脱していく中、
とりあえずやってみようとする雑草が踏まれても強い理由がわかりだす(たぶん)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<相性診断 | capriciousviolin | 家出納豆>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| capriciousviolin |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。